採用・育成・経常利益改善 K'sパートナー株式会社

確実に小さな一歩を

投稿日:

こんにちは

コンサルビジネスプロデューサーの加藤です。

今日は、長崎のクライアント先へお邪魔してきました。

こちらのクライアントは小売業なんですが、

いやーー本当に女性が目覚ましい活躍をされています。

一つ一つ積み上げて、確実に登っていきますね。

顧客ニーズのリサーチもキャンペーン展開も「確実」です。

とにかく、

「確実」に一歩を進みますよね。

小さくても一歩前進!

これが積み上がると大きな成果になる!

とあらためて教わりました(^^♪

僕達の仕事も同じですよね。

思いつきとか、

ヒラメキとか大事ですけど、

そんなに続かないですよね。

僕はそういうタイプ。

一瞬は良くても、上手くいかない(笑)

失敗してきた経験は山のようにあります。

わかってはいるけど、

不確実なまま、

進めても成果は出しづらいという現実・・・

一つ一つを積み上げていく

時間や経験って無駄にはならないですよね。

少しかじっただけのノウハウを

あたかも知り尽くしたように、

PRされても薄っぺらさが伝わってしまいます。

結果、

特性が見えない。

似たようなコンテンツ、似たような肩書の人だらけ。

それだと、

価値が伝わらない

顧客に対して“圧”も出せない

ライバルとの違いが見えない

そして、

単価は上がらない・・・

まずはここから抜け出す必要がありますよね~

「単価が上がらなくても、皆と同じでいいです!」

という考えなら別ですが

それでは、クライアントが可哀想です。

だって、そんな意識の

人から支援されて結果が出せますか?

自分は低単価、画一的でいいやって人が、

社長、差別化です!

社長、業績改善です!

とか言っても説得力ないでしょう(^^;

だって、

自分が体現できていないんですから、

そりゃ“圧”も出ませんよ・・・

別に、違いを見せることが目的ではないんです。

全ての目的は、そう

顧客を守ること!

その為には、

圧倒的な存在として、

顧客の目の前に立ち現れる必要があるんです!

圧倒的な存在として、ですよ。

それが顧客の為になる。

顧客を正しい方向に導く責任が、僕らにはありますからね。

そう考えると、

誰に向けて

何を

どのような方法で

提供するのか?

というステップを

確実に一歩一歩進めることが大切になってくるのです。

ここを丁寧に扱うからこそ、今後の飛躍があるわけで。

そう、

最初に紹介した小売業の女性たちのように、

確実に一歩一歩

進める習慣を身に付けましょう(^^♪

それでは!

投稿者:K'sパートナー株式会社

7日間メールセミナー