採用・育成・経常利益改善 K'sパートナー株式会社

口コミ・紹介の肝は問題解決力

投稿日:

こんにちは!

コンサルビジネスプロデューサーの加藤です。

 

今日は肌寒いですね~

ついつい、自転車通勤を諦めてしまっています(-_-;)

GW明けからは自転車通勤を復活する予定です!

 

さて、僕は

『内部体制の最適化』というテーマで

企業さんや士業・コンサルタントさん達と

関わっているわけです。

『内部体制の最適化』って

何?って話になるとは思いますが・・・

士業・コンサルタント・研修講師等の

専門家ビジネスをやっている

人達もテーマは同じです。

自分の中に埋もれている

「何か」

に目を向けて掘り起こしをしていく。

その

価値

に磨きをかけていく。

自分の中にある

要素

に目を向けて磨いて、整えて、

高額化するというプロセス。

を僕は、

『内部体制の最適化』って呼んでいる訳です。

 

さて、先日から「コンサルの型」について

お話をしてきました。

・仮説立案能力

・コンテンツ整備力

・問題解決力

頭で理解していても、

習得できているか?

実践で使えているか?

僕自身も、書きながら整理していきたいと思います。

今回は、

問題解決力

です。

士業・コンサルタントと呼ばれる専門家に限らず、

問題解決力

は必須スキルですよね。

企業及びそこに関わる属性の方が持つ、

問題を解決する訳ですから。

これはとても大切なアプローチです。

だからこそ、

中途半端なアドバイスと

表面的な知識の提示とは

まるで次元が違う話ですよね。

そう「次元」が違う訳です!

少なくとも、僕は問題解決力とは、

自分が自信をもって提供できる内容

成果を確約できる内容

に絞るべきと考えています。

 

成果を確約できないのに、

相手への問題解決、というのは

ちょっと違う気がします。

ましてや、

専門家としてそれなりの

報酬を得ようとするのであれば、尚更ですよね。

で、いつもの話ですが、

取ってつけたようなコンテンツや

もっともらしい内容であったとしても、

自分が自信をもって提供できる内容

成果を確約できる内容

になって無ければ、それはどうなんでしょうか?

だって、成果が出なければ、

口コミ・紹介/継続契約

なんて話にはなりえない。

結果的に新規受注に追われ、

また、集客という苦手分野へ

手を出すという流れになっている人を

よくみかけますね(^^♪

 

で、皆さん、繰り返し言う訳です

「問題は集客力です」って・・・・

いやいや、違うでしょ!

問題解決力

即ち、

自分が自信をもって提供できる内容

成果を確約できる内容

を持って、問題解決に臨んでいないからでしょ(^^)/

っていつも思います。

そうなれば、話は簡単ですよ。

自分が自信をもって提供できる内容

成果を確約できる内容

とは、

自分の中・過去の経験・プロフィール

の中にしかありません。

ここに気が付けば、

あとは自分の立ち位置、自分のポジションを

一段上げましょう。

この一段上げることが

ビジネスを安定化させる

安定収益のポイントになる訳です。

まぁーこの安定収益のポイントはまた、

別の機会に伝えていきます!

次回も、

楽しみにしておいてくださいね(^^♪

それでは!

投稿者:K'sパートナー株式会社

7日間メールセミナー