採用・育成・経常利益改善 K'sパートナー株式会社

【第27回】焦点の明確化

投稿日:

こんにちは。

経営コンサルタントの加藤です。

 

あっという間に6月を迎えました。
夏を感じる時期ですね(^^♪

 

さて、僕は企業さんと関わる上で
大切にしている、
テーマに

 

『内部体制の最適化』

というのがあります。

 

最適化とは、
与えられた制約条件(経営資源)の下で
ある目的(経営目標)を
最大若しくは最小にすることですね。

 

常に新しい何かを求めるよりも、
今ある、既存の資産・リソースを上手く活用し、
磨き上げていくプロセスがとても大切だと感じます。

 

既存の組織
既存の商品・サービス
既存のお客様
既存の経営資源

を上手く活用できているか?

 

究極までに最適化できれば、
事業収益の改善は進むと考えています。

 

というか、僕は15年以上、
そうやって企業さんと関わってきました。

 

新しいテーマがNO
という訳ではありませんが、

やるべき優先度がありますよ。ということです。

 

既存のリソースを引上げられないのに、
新しいものを導入するって
何かピンとこないですしね(^^♪

 

だからこそ、『内部体制の最適化』

というアプローチが効果的なのです。

 

焦点がぼやけていると
先が見えません。

 

焦点距離を掴めなければ、狙い撃ちもできません。

 

先行き不安・・・
これは大きな企業・小さな会社にも
共通していえることかもしれません。

 

先行きが見えない時代からこそ、
あれこれ手を使って何とか
先が見えるように取り組んでいる。

 

それ自体は否定しません。
むしろ、応援したくなるわけです。

 

では、先行きが見えない状況ある
大きな企業でも小さな会社でも
何を先にすべきでしょうか?

 

これは僕の勝手な持論ですが(^^♪

 

まずは、

焦点の明確化

することでしょう。

 

ピンボケした状態で先を見渡しても
わけがわかりません。

 

ピンボケした状態で
アドバイスを貰っても
何をしていいか不透明です。

 

ピンボケした会議に参加して
誰かがつるし上げられるのをみても
モチベーションは下がるだけです。

 

 

結構、上記のような話を社員の方から
聞くことがあります。

ごもっともと言いますか・・

 

ピンボケした上司がいたら、
この会社大丈夫?
このまま勤務する位なら転職した方が・・・

となります。僕でもなりますから(^^♪
安心してください。
あなたは普通です。

 

なんでしょうか?

 

先日も、後継者候補の
役員さんと話をしていて、
完全にピンボケしてました。

 

全く自分のことも、会社の先のことも
現状、置かれている立場も
ピントがあっていません。

 

焦点が定まってないのです。

視野が狭く
発言が的外れ
しかし、自信はある・・・・

 

これはヤバいですよ(-_-;)

↑の状態で作る、

・事業承継までのプラン
・新営業展開
・組織体制

 

これでは、経営者の了解を得ることは
できないでしょうね。

 

というか、社員の方達も
???
ではないでしょうかね(^^♪

 

かと言って、

経営者になる為の
リーダーシップが必要
or
戦略立案能力が必要
と言うつもりはないです。

 

それは、勉強が必要があれば
すればいい。
自主的にやりましょう。
という感じです。

 

まぁ~中途半端な知識で
部下やメンバーにピンボケアドバイス
する位なら知らない方がいいかもです(^^♪

 

まぁ~そういう難しい話ではなく、、、

 

今は、あなたが置かれている
立場・状況を正確に理解し、
受入れましょう。

 

そして、現実と理想のギャップ
を言語化して不足要因を
洗出しましょう。

 

正しい・間違いではなく、あなたの
目的は一体、何なのか?
目的を明確にしましょう。

 

そして、進める上で必要な
プロセスを決めましょう。

 

後は、進める上で、整合性を
チェックするだけです。

 

それは、プロセスの箱で言えば、
12の箱と12のチェックシート
程度の話です(^^)/

 

まずは、そこからです。

 

そして、自分自身が社長になる!
という話は横において、
あなたは周囲から見られているのです(^^)/

 

その言動・行動に大注目です。

 

だったらピンボケした
行動はNGです。
焦点を明確にした上で、行動しましょう。

 

その積み上げた結果でしか、
周囲もあなたを評価しないと思うんです。

 

その為にも、

焦点の明確化

 

至ってシンプルです。

 

それが今のあなたには必要かなと(^^♪

 

それでは、本日はここまです(^^)/

次回も楽しみにしておいてください

投稿者:加藤 寛之

7日間メールセミナー