採用・育成・経常利益改善 K'sパートナー株式会社

集客不要のビジネスモデル

投稿日:

こんにちは!

コンサルビジネスプロデューサーの加藤です。

 

さて、僕は

『内部体制の最適化』

というテーマで

企業さんや士業・コンサルタントさん達と

関わっているわけです。

『内部体制の最適化』って何?

って話になると思うんですけど・・・

士業・コンサルタント・研修講師等の

専門家ビジネスをやっている人達も

テーマは同じなんですよね。

自分の中に埋もれている

“何か”

に目を向けて掘り起こしをしていく。

その

“価値”

に磨きをかけていく。

自分の中にある

“要素”

に目を向けて、磨いて、整えて、

高額化するというプロセス。

 

これを僕は、

『内部体制の最適化』

って呼んでいるわけです。

まぁ~そんなことを意識しながら、

僕は日々仕事をしているわけですが、

僕らの仕事の上位にくる重要な要素に

“集客”

ってやつがありますよね。

 

僕らは

モノ売り

ではなく、

ヒト売り

なわけですから、

集客とかプロモーションってやつがそれはもう大変です。

 

で、最近、

僕が見つけた

「どうでもいい法則」

がありまして(^^♪

 

それは、

集客という業務が嫌いな人

(別に集客が上手く行っていないわけでなく)

の傾向として

その人達は、

自己肯定感が低い

という共通点があるように思うわけです。

(これは、あくまで僕の持論です!!!

あまり重く受け止めないでくださいね!!!)

 

そういう人と話をすると、

「どうせ、出来ないでしょう(*_*)」

「誰も、見ないよ!」

って言葉では発しているのに

相手の反応にはすごく気にしている・・・

集客という業務が

苦手とかいう前にそもそも、

気にし過ぎ

じゃないですか!?

 

「せっかく書いたFBに

「いいね」が付かなかったらどうしよう?」

「変なコメント書かれたらどうしよう?」

「反応無かったらどうしよう?」

と過剰なくらい、

相手の反応を気にし過ぎているのです。

 

何度も言いますが、

これは、あくまで僕の持論です。

皆さんあまり重く受け止めないでくださいよ!!!

 

で、僕が感じることなんですが、

苦手なこと

辛いこと

“ザ・ビジネス”だと割り切れる人は

それでOKだと思います!

でも、割り切ったつもりでも、

やりたくないって気持ちが強い人、

これもそこそこいると思います。

そんな人には、

「やめたらいいよ!

集客業務が嫌なら、苦しいならやめればいい。

全然、問題ないでしょ(^^♪」

って言ってあげたい。

その代わり、

少数でも高確率で高額化

できる仕組みを手に入れましょう!

ってそんな話になるわけです。

だって、やり方なんてのは無限大にあるわけで。

自分にあった、

やり方に変えていけるのが、

コンサルビジネスの楽しさですよね(^^♪

 

そんな事を考えながら、

今日は取材を受ける日なのです。

急いで、原稿つくるぞ!

 

それでは!

投稿者:K'sパートナー株式会社

7日間メールセミナー