業績アップと助成金活用研修・セミナーの事なら福岡の経営コンサル K’sパートナー株式会社

2016年最後のセミナー

投稿日:

adac-346158_640

こんにちは

K’sパートナーの加藤寛之です。

先日、福岡で2016年最後の経営改善セミナーを行いました。この経営改善セミナーではコストをかけずに売上アップすることに特化した営業法を紹介させていただいています。コストをかけずに売上をアップするなんて難しいと思われるかもしれません。
しかし、、実は切り口を変えるとコストをかけずとも売上が一気に上がることは少なくありません。とはいえ、その新しい切り口や考え方を
見つけるのが難しいということはよくあります。
先日、セミナーに参加していただいた社長歴4年の若手経営者の方からセミナー後の無料相談会で興味深いことをお聞きしました。
その経営者様曰く「たった4年ですが経営してきたなかで誰にも相談できず、思考のキャッチボールができずに苦しい思いをした」と仰っていたのです。この経営者様は、ずっと一人で色々試してこられたのですが、一人で考えるというのは想像以上に難しく、今後の事業の進め方について悩まれていたです。人が一人では考えられることには限界があります。ところが、コンサルタントと一緒に考えていると思考のキャッチボールができるので、「売上アップのためにやりたいこと、やらなくてはいけないことがどんどん出てくる」と仰っていました。
この思考のキャッチボールはとても重要で、1人で考えるより多くのアイデアや気づきが短時間で得られます。
実際、大手企業の多くはコンサルタントを雇われていますし、一流のアスリートの方もコーチに指導をしてもらっています。
これはどれほど一流でも、一人では限界があるということを証明しているのでは
ないかと思います。
営業改善セミナーでお会いした若手経営者様の他にも「経営改善のヒントが得られた」といった声をいただくことは多くあります。
K’sパートナーの経営改善セミナーは毎回少しずつ改良を加え、最新の事例を交えながらお話させていただいています。業種的に近い事例を聞いて、少しでも新しい切り口を見つけるお手伝いができれば幸いです。
2017年も福岡や大阪で経営改善セミナーを行う予定ですので、是非ご参加ください。

投稿者:加藤 寛之

7日間メールセミナー